創業10年。アフリカにて現地生産するチョコレート製造設備、ノウハウの譲渡

業種
飲食・食品
44268
売上
1,000万円以下
譲渡希望金額
500万円以下
エリア
アフリカ
詳細
弊社は2011年より、アフリカ、ウガンダにてチョコレートの製造と販売を行ってまいりました。

カカオ豆を始めウガンダで栽培された原料のみを使用し、また、特製の石臼で焙煎豆を粉砕することでカカオ豆が本来持つ香りや風味を活かした高級チョコレート商品を製造し、空港の免税店や大型スパーで販売するところから、事業を始めました。

その後、東アフリカ全体を対象とする廉価商品の事業の展開、商品の開発を始めました。2018年からウガンダ国内での試験販売を経て、2019年12月に東アフリカ共同体全体で有効な認証を取得しました。2020年の1月から2月にかけて、東アフリカで最大の市場であるケニアにて卸売り業者や大型スーパーにて営業を行い高評価を得ていたものの、その後新型コロナウイルスのロックダウンが始まり、工場を休止しました。

工場再開の時期を見守る中、工場長が家族の関係で帰国することとなり、この度弊社のチョコレート製造の事業を売却いたします。

情報源
バトンズ
タイトルとURLをコピーしました